おしゃれなBEAMSの小物入れ付きの雑誌「Mono Max」

2018年8月8日

雑誌の付録の威力すごいですね。

 

今日は浅草橋からの帰りに立ち寄った、ヨドバシAkibaへ行ってきました。

タイトルからは脱線してしまいますけど、浅草橋と浅草は歩くと20分ほどかかってしまいますが、浅草橋から秋葉原は15分ほどでつきます。意外と近いです。

まあそういう距離間のこともありまして、ヨドバシAkibaへ寄りました。ていってもほぼ毎週、秋葉原へ行っているんですけどね(´・ω・`)

秋葉原はほんと良い街ですね~。すこし観光客増えてきてしまって歩きにくくなりましたけど、町が盛り上がってるのはうれしいです。

さてでは本題に入りますが、立ち寄ったヨドバシAkibaでパソコンの雑誌を読もうと本のコーナーへ行くと、面白そうな雑誌(Mono Max)が置いてありまして、覗いてみると何だか気になるものが…。

なんと雑誌の付録に小物入れついてました。

本棚に手を伸ばし取り上げてみたところ、なんとなんと使い勝手よさそうな小物入れが雑誌の付録についてました。しかも「BEAMS」私でも知っている有名なヤツだ!!

うほうほ言いながらレジに並びソッコーで買ってきました ( ̄∀ ̄)d グゥッ!

そしていよいよ自宅へ戻り開封へ

はい!だいぶ引っ張ってきましたが、自宅へ帰ってきましたので写真撮りました。

そして次、はい!

雑誌の付録ですがチープ感はあまりないですね。いいですよ~いいですよ~。

そして厚み(4.5cm)ほどありますね。なんとマウスも入ります。休日はパソコン持って出かけている私にはありがたい!

ではまだまだ小物入れ内は乱雑に入ってますが、いよいよ中身公開です。

マウスや緊急時の頭痛薬、液晶用クリーナーに簡易メモ帳、マウスパッドとなります。

最低限、上記のものは持って休日は外出していますのでリュックの中でばらばらとなってました。

それがどうですか上の写真の用に持ち運んでいれば見た目きれい、清潔感あり、何より管理が楽!

また分かりにくいですが、小物入れ内の仕切りは自由にサイズ変更することができます。

小物入れ内の仕切り用テープはマジックになってます。なのでバリバリはがしてレイアウト変更OKです。

いや~ほんと良いモノ購入しました。これで少しは整理整頓できるようになれば嬉しいですね。

そして雑誌の付録スゲー。クオリティすげーとしみじみ感じました。良い時代だー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mono Max (モノ・マックス) 2018年 07月号 [雑誌]
価格:889円(税込、送料無料) (2018/6/10時点)

 

はじめまして。

管理人のnushiと言います。以前はMNPお得情報局を運営していましたが、もう少し情報の幅を広げて発信したくサーバーを移動致しました。

今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします。