トレンドキーワードを含めて検索上位を目指そう。

2018年8月8日

トレンドキーワードを探そう

トレンドキーワードとは「トレンド = 旬、流行り」のキーワードという意味ですね。

キーワードは…知っていると思いますが言葉という意味です。

私は何となくですが、流行っている言葉という意味で使うことが多いです。

ではなぜトレンドキーワードを探そうとしたかというと、ブログの記事を書くうえで最も重要なワード探しで必要になるからですね。

記事を書く上でキーワードを意識したほうが、上位に表示されやすく読んでもらえる率が高くなるからです。

トレンドキーワードのサーチ方法を知ろう

すでに知っているかと思いますが、私がもっとも信頼しているgoogleトレンドです。

国別ワードと急上昇ワードがとても分かりやすくできています。

Google Trends

次に私たち日本人大好きSNSの代表であるTwitterです。

こちらは今まさに起きている出来事などを検索することに特化しています。

twitter.com

こちらもTwitter関連になります。ついっぷるトレンドです。

HOTな話題を調べてくれます。使い方次第では便利に使うことが可能です。

ついっぷるトレンド

みんな大好きはてなキーワードです。

カテゴリ別もされています。また年代も様々なのでたくさんのワードが集まっています。

はてなキーワード

複合型検索サイトgoodkeywordの紹介です。

Googleトレンドと連動が可能で、キーワードの検索ボリュームも分かりやすく、キーワードをまとめてコピーすることも出来るため重宝しています。

goodkeyword

通常のトレンドキーワードの使用方法とは少し違ってきますが、こちらも天下のgoogleのサイトのgoogle adwordsとなっています。
登録方法が少し特殊ですので、いずれは当サイトでも紹介したいと思いますが、まだ投稿していないので気になる方はgoogle先生に頼りましょう。

google adwords

トレンドキーワードの注意点

トレンドキーワードという言葉から想像できているとは思いますが、今流行りの言葉なので見つけたキーワードだけで、継続して訪問閲覧してもらえるかは難しいところです。
ただし、こういうサイト(ブログ)があるんだとか知ってもらえるきっかけ作りにもなります。
またトレンドキーワードをrewrite(リライト)して記事を厚くしたり、派生させて別記事を紹介したりして再訪問の期待ももてます。

何度も言いますがサイトやブログの記事を書くをうえで意識するべきはトレンドキーワードです。
個人的に日記記事も別サイトで書いてますが、サイト(ブログ)訪問を狙うにはseoを意識してトレンドキーワードの合わせ技も使用していければより効果的だと思います。

はじめまして。

管理人のnushiと言います。以前はMNPお得情報局を運営していましたが、もう少し情報の幅を広げて発信したくサーバーを移動致しました。

今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします。