PDFファイルを開こうとするとChromeになる場合の対処法!

PDFファイルを開くとChromeになってしまう場合の対処方法ですが、PDFファイルがChromやEdgeなどのウェブブラウザで開いてしまう時の原因は二つ考えられます。

PDFファイルがChromやEdgeで開くように設定されている」か「PDFファイル操作用のアプリがインストールされていない」のいずれかです。今回は二つの対応方法を紹介します。

この記事でわかること
  • PDFファイルがChromeなどで開いてしまう原因
  • PDFファイルをPDF操作用アプリ(Acrobat Reader DC)で開く設定を行う
  • Acrobat Reader DCをインストールする手順
目次に触れるとジャンプするよ

PDFファイルがChromeで開いてしまう

PDFファイルがChromeなどのウェブブラウザで開いてしまう原因は「PDFファイル」がChromeで開くと設定されてしまっていること原因です。

意図せず行ってしまった可能性もありますが以降の操作を行うことでPDF操作用アプリ(Acrobat Reader DC)で開くことが可能となります。

PDFファイルをPDF操作用アプリ(Acrobat Reader DC)で開くように設定する

PDFファイルをPDF操作用アプリ(Acrobat Reader DC)で開くように設定を行います。設定の変更は簡単なので「約5分」で完了します。

STEP
PDFファイル

PDFファイルがChromeのアイコンになっています。

STEP
プロパティ

PDFファイルを右クリックします。

STEP
プログラムの変更

プログラムの項目で「変更」をクリックします。

STEP
開く方法

その他のオプションから「Adobe Acrobat DC」を選択してOKをクリックしてプロパティもOKで閉じます。
※「Adobe Acrobat DC」が表示されない場合はインストールされてないため下記手順(Acrobat Reader DCをインストールする)に従ってインストールを行ってください。

STEP
アイコンの変更

アイコンが変更されたことを確認して「Adobe Acrobat DC」で開く確認します。

Acrobat Reader DCをインストールする

Acrobat Reader DCをダウンロードしてインストールを行います。インストールの手順は難しいことはありませんが、標準でインストールを行おうとすると不要なアプリも同時にインストールされてしまうため注意ください。

STEP
Adobe Acrobat DC

Acrobat Reader DC」にアクセスします。
※画面表示が異なることがあります。

STEP
オプション

ダウンロードオプション「McAfee」は不要のためチェックを外してダウンロードを行います。
※画面表示が異なることがあります。

STEP
インストール

ファイルをダブルクリックします。

STEP
ユーザーアカウント制御

ユーザーアカウント制御で「はい」をクリックします。

STEP
Adobe Acrobat Reader DC インストーラー

インストールが始まります。

STEP
Adobe Acrobat Reader DC インストーラー

インストールが完了すると「Adobe Acrobat Reader DC」のチェックを入れたまま「終了」をクリックします。

STEP
「Adobe Acrobat Reader DC」の起動

「Adobe Acrobat をデフォルトのPDFアプリケーションにします」で「はい」をクリックします。

STEP
デフォルト設定

「続行」をクリックします。

STEP
プログラムの変更

「変更」をクリックします。

STEP
「Adobe Acrobat Reader DC」

「Adobe Acrobat DC」を選択して「OK」をクリックします。

STEP
設定完了

プログラムが「Adobe Acrobat DC」となります。OKをクリックしてPDFファイルが「Adobe Acrobat DC」で開くか確認してください。

  • URLをコピーしました!
目次に触れるとジャンプするよ