今人気の「Ryzen5 5500U」のスペックやノートPCについて!

最近は「Ryzen5 5500U」ノートPCでコストパフォーマンスの高いモデルが販売されていますので、「Ryzen5 5500U」を中心に紹介することが増えてきました。

そのため今回は「Ryzen5 5500U」のスペックとノートPCを紹介していきます。

目次に触れるとジャンプするよ

「Ryzen5 5500U」のスペック

最近のノートパソコンでは「Ryzen5 5500U」搭載の低価格モデル、コストパフォーマンスの高いモデルが多くなっていすので「Ryzen5 5500U」のスペックについて紹介します。

Ryzen 5 5500U
プラットフォームノートPC
CPUコア数6
スレッド数12
最大ブースト・クロック最大 4.0GHz
基本クロック2.1GHz
L2キャッシュ合計3MB
L3キャッシュ合計8MB
デフォルトTDP/TDP15W
AMD Configurable TDP (cTDP)10-25W
Processor Technology for CPU CoresTSMC 7nm FinFET
最大温度105°C
発売日1/12/2021
PCI ExpressバージョンPCIe® 3.0
メモリータイプDDR4 – Up to 3200MHz
LPDDR4 – Up to 4266MHz
グラフィックス・モデルAMD Radeon™ Graphics
GPUコア数7
グラフィックス周波数1800 MHz

数字を並べるスペックだけでは分かりにくいですね。次に「Ryzen5 5500U」の強みを紹介します。

・インターネット(ネットサーフィン)や書類作成、Youtubeなどの動画視聴や簡単なプログラミング、コストパフォーマンス高い

動画・画像編集やゲームなどの専門的な用途には向いてませんが、普段使いに困ることはないモデルとなります。そのためコストパフォーマンスの高いおススメしたいモデルとなります。

今おススメしたい「Ryzen5 5500U」搭載モデル、HP製ノートPC!

日本HP製の「HP 14s-fq」は「Windows 11 Home 64ビット Ryzen 5 5500U」モデルですが「52,000円」で販売されています。

ミドルクラスのノートパソコンとして価格も含めておススメしたいノートパソコンとなります。

また現在「Ryzen 5 5500U」搭載のノートパソコンは日本HP製が価格低めで、ぜひチェックしてほしいメーカーとなります。

スペックについて記載します。

HP 14s-fq
OS・Windows 11 Home
・Windows 11 Sモード(AMD 3020e モデル)
CPU・AMD Ryzen 5 5500U モバイル・プロセッサー
・AMD Ryzen 3 5300U モバイル・プロセッサー
・AMD 3020e モバイル・プロセッサー
メモリ・8GB
・4GB(AMD 3020e モデル)
ストレージ・256GB SSD
・128GB SSD(AMD 3020e モデル)
ディスプレイ14.0インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ(1920×1080)光沢
無線機能・IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.2
・IEEE802.11a/b/g/n/ac、 Bluetooth 5.0(AMD 3020e モデル)
質量約 1.33kg
バッテリー・最大 9 時間 30 分
・最大 8 時間 30 分(AMD 3020e モデル)
保証1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)

15.6インチのHP製ノートPCが52,000円!

「HP 15s-eq」はCPU「AMD Ryzen 5 5500U」・メモリ8GB・SSD512GBのスペックを持つ15.6インチ15.6インチワイド・フルHD・IPSディスプレイ(1920×10800)液晶搭載ノートパソコンがお値段「52,000円(税込・送料無料)」で購入出来ますから、おすすめモデルとなります!

その他のスペックについて紹介します。

HP 15s-eq
OSWindows 11 Home
CPUAMD Ryzen 5 5500U
メモリ8GB
ストレージ512GB SSD
ディスプレイ15.6インチワイド・フルHD
IPSディスプレイ(1920×1080)非光沢
グラフィックスAMD Radeon™ グラフィックス
カラーナチュラルシルバー/ピンクローズ
無線機能IEEE802.11a/b/g/n/ax(Wi-fi 6)、Bluetooth 5.2
キーボード日本語配列、テンキー付き
バッテリ最大 9 時間 30 分
保証1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)

Lenovo製ノートPCも「Ryzen5 5500U」モデルが低価格でおススメです

AMD Ryzen 5 5500U 搭載のLenovo製のノートパソコンで価格が「49,940円」とお安くなっています。5万円台でも安く感じるので4万円台はかなりお得ですね。

インターフェースは「電源コネクタ、USB 3.2 Gen 1、HDMI、USB Type-C 3.2 Gen1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、有線LAN(RJ-45)、USB 2.0、セキュリティキーホール」と必要なポート類は搭載されているため安心です。

スペックを紹介します。

Lenovo V15 Gen 2
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen 5 5500U (2.10 GHz 最大 4.00 GHz)
メモリ8 GB DDR4-3200MHz (オンボード)
ストレージ256 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
液晶15.6″ FHD液晶(1920×1080)TN, 光沢なし, LEDバックライト
無線IEEE 802.11ac/a/b/g/n (Wi-Fi準拠) 2×2
グラフィックスAMD Radeon グラフィックス
内蔵カメラ720p HDカメラ (プライバシーシャッター付)
保証1 年間 引き取り修理

「Ryzen5 5500U」搭載ノートパソコンはコスパ高い

現在「Ryzen5 5500U」搭載しているノートパソコンは低価格のPCが増えていて、とてもコストパフォーマンスが高くなっています。もしPC買い替えを考えている場合は「Ryzen3」などのモデルではなく「Ryzen5 5500U」搭載のノートパソコンから探すことをおススメします。

また「Ryzen5 5500U」でも動作が重い作業などを考えている場合は高スペックのノートパソコンも良いですが、デスクトップPCなども検討した方がよいかもしれませんね。

  • URLをコピーしました!
目次に触れるとジャンプするよ