【Windows】Excelを並べて表示したい!比較作業などに便利!【初心者向け】

ショートカットキーを使ってアプリを左右対称に並べる方法を紹介します。

パソコン使用していてExcelやアプリを2分割して並べたい(揃えたい)と思ったことはありませんか?例えば「比較したり」「コピペしたり」でアプリ間を移動する作業の場合に綺麗に並べられると便利に感じると思います。

この記事でわかること
  • 一つの画面でアプリを横に並べる方法(揃える方法)
アプリを横並びした画像
「エクセルの横並び」

「Windows Defender」で問題ない?などの疑問について紹介しています。よろしければアクセスください。

目次に触れるとジャンプするよ

ショートカットキーでアプリを横並び

ショートカットキーでアプリを横並びにして便利に使用する方法ですが「Win」キー+「矢印」キーで横並びすることが可能です。簡単なのですぐに覚えられると思いますが手順を紹介します。

STEP
アプリの横に揃える方法

アプリを横並びで揃えるにはアクティブなウィンドウが対象となります。最初に横並びで揃えたいアプリを開いた状態にします。

STEP
ショートカットキー

Win」キー+「矢印」キーを押します。

STEP
揃えるアプリの指定

横並びで揃えたいアプリをクリックして指定します。

STEP
横並び

アプリを横並びで綺麗に揃えられました。

まとめ

アプリを横並びで揃える方法ですが、外部ディスプレイでも可能です。そのため1画面2分割から2画面4分割にすることが可能となります。2画面4分割になると作業も楽になるためおすすめです。

外部ディスプレイをお持ちの方は分割して作業を楽にしましょう。

最後に

バックグラウンドアプリを無効化することで動作が軽くなることがあります。

「【Windows11】バックグラウンドアプリ無効化で動作を軽くする手順!」では一括でバックグラウンドアプリを無効化する方法を紹介しているので、よければアクセスください。

  • URLをコピーしました!
目次に触れるとジャンプするよ