公式サイト「Apple.com」で噂の次世代iOS「iOS12」が発表。

2018年8月8日

「iOS12」が発表されましたね。

 

More Power to You = 訳すると「あなたにもっと力を与える」だそうです。私がこんなカッコイイ感じに訳できるはずもなくGoogle先生のお力借り手翻訳しました(;^ω^)

iOSのこれまでのアップデートの歴史を考えてみると、アップデートにともない旧機種などを排除しつつ、メモリを大量消費していたと思いますが今回はどうでしょう。

Apple.comでは「Speed up the things you do every day」とも紹介されてますので、アップデートで動作が速く軽くなりそうですね。その分、メモリ大量消費してしまうとどうしようもないですが…。

アップデート対応機種はどこまで?

誰もが気にしているところだと思いますが、対応機種範囲はどこまで?というところですね。

上記でも触れていますが、Appleはアップデートのたびに旧機種を切り捨て、新機種への購入を促してきた経緯がありますので、どうせこれまで通りだろうと思ってました…が…。

なんと対応範囲が広いではないですか(@σ゚∀゚)σ

iPhone = iPhone5s、iPhoneSE 以上

iPad = iPad mini 2、iPad Air 以上

私の友人は「iPhone5s」を使っているのでアップデート適用範囲に入っています。

これは嬉しい誤算ですね。

でも「iPhone5s」を現役で使っている方は、もう機種が傷つき、バッテリーがヘタっているのではないでしょうか?

バッテリーのヘタリや画面の傷などが気になるかたは中古でiPhone7などの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】【安心保証】 SoftBank iPhone7 32GB ブラック
価格:29548円(税込、送料無料) (2018/6/10時点)

 

 

機能追加及び改善点「iOS12」

まだBeta版なので、正式アナウンスはこれからだと思うのですが、気になる点をいくつかピックアップしてみました。

  • iBooksがApple Booksに名称とデザイン変更
  • コントロールセンターにQRコードスキャンのショートカットを追加
  • バッテリーの管理機能が強化
  • 時間別のバッテリー消費量を確認できる機能を追加
  • パスワード認証系のアップデート
  • 通知のサイレント受信
  • ロック画面で通知頻度などを変更可能
  • 設定に「コントロールセンター」を追加
  • iMessage Appの拡張アプリ機能のUIのデザイン変更
  • 写真アプリにおすすめの写真を勧める「For You」機能及びタブが追加
  • Siriに好きなフレーズで任意のアプリを起動できるショートカット機能を追加
  • 最大32人のグループFace Timeに対応

色々な機能の追加や強化などが行われる予定ですが、Beta版で紹介された機能ですので全てが使用可能になるとは限りませんが、期待大ですね。

また、上記以外の機能の追加も予定されていて楽しみですね。できれば新しくiPhoneを買いなおしたいところですが…。

ではよいiPhoneライフを!

はじめまして。

管理人のnushiと言います。以前はMNPお得情報局を運営していましたが、もう少し情報の幅を広げて発信したくサーバーを移動致しました。

今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします。