MNPお得情報局

初心者の方でもお得にMNPできるように記事を書いています。また、メニューより地域別やカテゴリ別をぜひご活用下さい。

スポンサードリンク

nasneってすごく便利。②

スポンサードリンク

前回の①からの続きとなります。

前回は必要な機器について

少し紹介しましたが、今回は

設定を行います。

 

f:id:kamat:20131014134254p:image

 

 

・外付けHDD、LANケーブル、アンテナケーブル、電源ケーブル

b-casカードとなります。私はアンテナのOUT側は使っていません。

f:id:kamat:20131014134358j:plain

 

 

接続は以上で完了です。簡単でした。

 

次に設定です。

 

・nasne HOME のアドレスを入力して

設定画面へ移動します。また最後の方で紹介しますが

システムソフトウェアアップデートが青になっています。

この場合はアップデートから先に行ったほうが良いです。

 

ただアップデート中の写真を撮るのを忘れてしまったので

ここで紹介しました。すみません。

f:id:kamat:20131014135150p:image

 

・必ず手動にして下さい。自動にするとたまに他の機器と

ipアドレスがかぶってしまい、nasneが表示出来なくなることがあります。

詳細は後ほど書きますが、省電力モードも「オフ」のままが良いです。

f:id:kamat:20131014135858p:image

 

 ・ワークグループ名も各家庭環境により

変更して下さい。出来るならを「WORKGROUP」は使用しないほうが良いです。

f:id:kamat:20131014140304p:image

 

・チャンネルスキャンの一覧です。

チャンネルスキャンを行って下さい。

必要ならチャンネル一覧、アンテナレベル確認をして下さい。 

CHAN-TORUの登録はして下さい。

 

f:id:kamat:20131014141553p:image

 

 

・この辺は特に設定していません。

f:id:kamat:20131014140839p:image

 

 

・冒頭ではアップデートのボタンが青になってましたが

アップデート後はこのようになっています。

f:id:kamat:20131014134921p:image

 

nasne HOMEの設定はこんなものだったと記憶しています。

間違いやお気づきの点などありましたら、どしどしご連絡下さい。

次回は③へ

 

スポンサードリンク