MNPお得情報局

初心者の方でもお得にMNPできるように記事を書いています。また、メニューより地域別やカテゴリ別をぜひご活用下さい。

スポンサードリンク

私の相棒MACのSSD換装&メモリ16GBへ②

スポンサードリンク

私の相棒MACのSSD換装&メモリ16GBへ①からの

続きです。換装&増設後の写真ですのであしからず。

 

OS X を新SSDへ移行する方法

私がしってる方法は3パターンあります。

 

① OS X の入っているディスクをUSB接続して

altキーを押しながらUSBHDDから起動、換装した新SSDへ

復元をして完了です。

 

② 新SSDをUSB接続して、altキーを押しながら起動をして

復元先を新SSDへ指定する。

 

③旧HDDと新SSDへクローンコピーです。

 

ちなみに、私は②を選びました。

でも残念ながら写真はありません。すみません。

 

私のMacBookProです。

さすがAppleです。箱もシンプルで良いですね〜。

f:id:kamat:20131012132205j:plain

 

 

憧れのTOSHIBA製SSDです。 

f:id:kamat:20131012132243j:plain

 

とりあえず安かったので選んだコルセア製メモリ

f:id:kamat:20131012132312j:plain

 

じゃ~ん!初めて見た時は感動しました〜。

f:id:kamat:20131012132340j:plain

 

ここからは駆け足でいきます。

f:id:kamat:20131012132534j:plain

 

ネジは少し斜めに入ってますのでドライバを少し傾けています。

f:id:kamat:20131012132605j:plain

 

ネジの長さがバラバラなので注意が必要です。

f:id:kamat:20131012132632j:plain

f:id:kamat:20131012132655j:plain

f:id:kamat:20131012132740j:plain

f:id:kamat:20131012133340j:plain

f:id:kamat:20131012133408j:plain

f:id:kamat:20131012133452j:plain

 

ここに指(爪)が入りますのでゆっくりと力を入れると

「パカ」と外れます。

f:id:kamat:20131012133521j:plain

f:id:kamat:20131012133601j:plain

 

まずはメモリからいきます。

f:id:kamat:20131012133637j:plain

 

メモリ固定のつめを開くとメモリが浮いてきます。

f:id:kamat:20131012133700j:plain

 

2枚めのメモリは奥に重なってるんですね。

f:id:kamat:20131012133744j:plain

 

同じくつめを広げると斜めに出てきます。

f:id:kamat:20131012133814j:plain

メモリ増設はこれの逆手順で上手くいきます。

ポイントは「メモリを斜めに刺してカチッと音が出るまで押す」

ですかね。割と簡単です。

 

次にSSD換装です。

f:id:kamat:20131012133912j:plain

 

少し見にくいですがネジ2ヶ所で取り外せます。

f:id:kamat:20131012133938j:plain

 

ネジは付けたままのほうがバラバラにならないので

そのままの状態でSSD固定用の金具を取り外します。

f:id:kamat:20131012134005j:plain

 

透明フィルムをゆっくりと引っ張ります。

「ゆっくり」とですよ〜。

f:id:kamat:20131012134035j:plain

 

このSATAケーブルがペラペラなので取り扱い注意です。

f:id:kamat:20131012134100j:plain

 

SATAコネクタを右、左、右、左というように

片側づつにゆっくり力を入れながら抜きます。

f:id:kamat:20131012134127j:plain

 

赤丸のネジを新SSDに取り付けることを

忘れないように。

f:id:kamat:20131012134337p:image

 

 

以上となります。

逆手順で元通りにしましょう。

 

スポンサードリンク